大天使ラジエルの伝言

宇宙の構造


この太陽系には、七つの惑星を中心とした守護衛星があるのだ。

この衛星は、もとより、全ての天体、惑星を含む

宇宙のエネルギーは南から北に流れている。

 

この流れに逆らうように今、明らかに違うエネルギーが混ざっている。

これが次第に大きなエネルギーとなり

宇宙全体を覆うと、大きな変化が起きる。

 

それは宇宙の改革となる、空間が移動することだ。

あらゆる物体は、瞬間に移動するのだ。

     

今から動く守護星がある。それは冥王星だ。

 

これから起こる宇宙軌道の変化には、全ての天体、守護星雲のエネルギーの

極度の変化があらわれよう。

 

だが全ての準備、順序にて天体の変動が起こるわけではなく、

衛星の持つ質量、重力の差によって動き出すことになる。

 

さながら、宇宙規模の催しのようなスピードに、

あなた方は、ついて行けないであろうが、

これが、今から起こる宇宙の改革となる。

  

ついては、この宇宙、天文学的な専門知識があるのは、

このラジエルのみと言えよう。

 

 “視示、示現する”

                                                                   2012.3.9 am9:45


※守護衛星=Protection  satellite  

※守護星雲=Protection  nebula

 

※ラジエル=大天使ラジエル=Archangel Raziel