大天使ガブリエルの伝言

愛が輝く日


神を信じ、知る者がいるから私たちは存在します。

 

愛という言葉には無限なる神の光が宿り、私たちは、この光を受け継ぐ神の子です。

いかなる逆境があろうとも、動じることなく進めば、

そこに本物の愛が芽生え、信じる道は開けます。

 

愛は耀く光を運び、永劫の道は耀き続くでしょう。

 

                    2012.9.10   pm23:40


【語り継ぐものに】

あなたがより信じ、進むべき道が、光の道であるならば、

私は喜んで、お手伝いをしましょう。

 

そして、より良い光が降りそそぐように、

あなた方の傍(そば)に寄り添い進むべき道をさし示しましょう。

 

内なる光に語りかける神の光は、ソウル・オブ・レクチャーとなり

ゆっくりと静かに、あなた方の身体に浸透して行くでしょう。

 

愛の光は、永遠の魂を繋ぐ偉大なる神の光。

 

このように継ぐ者たちには、永遠の光が分け与えられるでしょう。

 

                  2012.9.10  pm13:43

 

 “神の光を継ぐ者に、光あれ”


※ソウル・オブ・レクチャー=Soul of  lecture=魂の講義 、説明。 


大天使ガブリエル
大天使ガブリエルのメッセージ